ツイッター騒動

最近、芸能人を見つけると、
勝手に撮影して、ツイッターに投稿する人が、
本当に、多いみたいだ。


そりゃあ、芸能人を見つけたら、
確かに写真を、撮りたくなる気持ちは、
分からない訳ではない。


が、最近は、本当にモラルが、
低下して、ひどい事が多いみたい。


7月8日に、芸人のロバート・山本が、
芸仲間と、お忍びで、温泉旅行に行ったらしいが、
その時の内容が、ツイッターに投稿されていたようだ。


しかも、ロバート・山本が旅館で、会ったのは、
宿の主人と、2人の仲居のみ。


書いてある内容から、女性と推測が出来たらしいが、
客として、宿を使用していた山本に対して、
『しょーもない芸人崩れの分際で』
と、書いてあったらしい!
これは、もう酷過ぎだし、
客が芸人だからといって、馬鹿にして良い訳は無い。


社会人としても、サービス業に就労している人としても、
最低・最悪の人間でしょう。


ロバート・山本は、温泉旅館の名前までは、
出さないで、大人の対応をしたようだ。


普通に考えたら、あり得ないことも、
最近では、普通に起こっていて、先が不安になりますね。


ただ、大阪人は笑いのために生きていると言っても過言じゃない。

大阪の文化が全国に浸透していることには変わりはないんだよね。


大阪の美容院求人

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.