高収入の仕事

高収入の仕事をしたいという理由で、中小企業診断士の資格取得を目指す人は少なくないようです。

中小企業診断士とは、中小企業の経営課題に対して助言や診断を行う仕事をする人です。

中小企業の成長のために必要なことや、すべきことをアドバイスします。

国家資格の合格率はとても低く、年に一回行われる、とても有名な資格の一つといえるでしょう。

資格スクールのパンフレットや、通信教育の紹介などでは、中小企業診断士の仕事は年収1,000万円を得ることができると書かれていることもあります。

高収入というカテゴリに年収1000万円が入るかは人によって違うかもしれませんが、中小企業診断士の仕事は幅広く、年収にはばらつきがあります。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.